Special

ワンオペチェック第1弾

すき家は本当にワンオペをやめるのか?

「果たして、今度こそ宣言通りすき家は9月末までにワンオペをやめているのかどうか?」
ワンオペチェックの第一弾として、みんなで店までチェックしに行こう!

10月10日の深夜25時(10月11日の深夜1時)より、ブラック企業対策プロジェクトの調査が始まります!


ワンオペチェックのやり方

 

Ⅰ近所のすき家に行く

すき家のHP(※スマホ・タブレットの場合はこちらを推奨。右側の「サービスを選ぶ」のなかで「24H営業」にチェック)またはすき家ワンオペMAPから、近所のすき家を探します。深夜帯(24時から翌5時)にワンオペとなっている場合が多いようです。一時閉店になっている場合はⅢへ。

 

 

 

 

 

Ⅱ「ワンオペですか?」と聞く

従業員の人数を数えて、一人しか見当たらない場合は、ワンオペかどうかを確認します。ワンオペ中の場合は多忙なので、業務の支障にならない範囲にとどめましょう。
注文は牛丼を食べるのが難しい場合は、ペットボトル、デザート等もありますので、それらを購入しましょう。その際に、レシートはもらうようにしてください。

 

 

 

 

 

 

ⅢTwitter・メールで調査結果をシェア!

(1) Twitter

ハッシュタグ「#すき家ワンオペ」をつけてツイート! 以下の情報をマップに反映させることができます。

①店舗名 or 住所
②チェックに行った日時
③店舗の状況(閉店/ワンオペ/複数勤務)
★信憑性確保のため、できる限り日時と店舗が分かるレシートの写真もツイートに含めてください。

※こちらのボタンからもツイートできます!こちらからツイートする場合、ハッシュタグが自動でセットされます。

 

(2))HPの報告フォーム

以下の報告フォームに必要項目を入力して送信ボタンをクリック。

お名前(任意)

Eメールアドレス(必須)

所属(任意/大学生、会社員など)

①店舗名/住所(必須)

②チェックに行った日時(必須)

③店舗の状況(閉店/ワンオペ/複数勤務)(必須)

日時と店舗が分かるレシートの写真

 

 

 

 

 

 

 

Ⅳ「すき家ワンオペMAP」のアイコンが変わります

すき家ワンオペMAPのアイコンが変わります。これでワンオペの実態が一目瞭然に!

・全国版:http://bktp.org/special/oneope/oneope_map
・関東版:http://bktp.org/special/oneope/oneope_map/map-tokyo
・関西版:http://bktp.org/special/oneope/oneope_map/map-kansai

※報告内容を確認してから更新するため、反映に多少の時間を要します。

 

 

 

 


Join

まずはメルマガから!

身近な社会問題であるブラック企業への対策は、私たち一人一人のアクションから始まります。第一歩として、ぜひメールマガジンに登録してみてください。ブラック企業問題に関するニュース・調査情報に加え、個人が出来る対策方法など役立つ情報をお届けします。

メールアドレス (必須)
情報を受け取りたい分野を選択してください(複数選択可)